<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ねりけしの使い方

はんこについたインクを落とすとき、
はんこの仕上げに鉛筆あとを消すとき、
はんこの汚れを落とすとき、
消しゴムはんこを楽しむのに“ねりけし”が活躍します。

ねりけしがなくてもはんこは楽しめますが、
ティッシュで拭くとケバがつくし、
ウェットティッシュで拭くと捺す面が濡れてしまうので
次のインクをつけるまで乾かさないといけなかったりします。

なので、ねりけしは持っておくと重宝します。

『消しゴムはんこ専用のねりけし』というのも売っていますが、
専用ねりけしも、
100均の小学生向けのファンシーなねりけしも
個人的には使用感が変わらない…
(違いのわからない残念人間015.gif)
なので私は100均ねりけしを愛用してます。


ねりけしの使い方は特にコツもないですが、
強いて言うなら「撫でず」に「押しつける」のがよいです。

こんなふうに↓ねりけしをのせて
c0214137_935716.jpg

(使い過ぎボロクソはんこ…)

ギュッと。
c0214137_935855.jpg


ギュッと押し付けると
はんこのミゾのインクやゴミもきれいに取れます。

撫でるのをおすすめしないのは、
摩擦で表面を痛めるのを防ぐため。
たまに彫り方がうまくいっていないと
彫った面がもげる可能性も…


ねりけしは「押しつけて」使うのがベスト!






[PR]
by 83hanco | 2015-02-24 08:39 | はんこ生活 | Comments(0)